妊娠中の方はボトックスビスタ®による治療を受けることができません。
妊婦、妊娠している可能性のある方および授乳中の方に対する安全性は確立されておりません。

ボツリヌス治療とヒアルロン酸治療を組み合わせた、顔全体の印象を改善する治療法についてはこちら

適切な注入量で、大きな効果を 顔全体の印象を改善する新しい治療法 VST®-Shape/VST®-Eye

監修:医療法人社団喜美会 自由が丘クリニック 理事長 古山 登隆

※本ウェブサイト内では、「ボトックスビスタ®注用50単位」を一部「ボトックスビスタ®」と省略して記載しています。