ボトックスビスタ®とは?
  • HOME
  • ジュビダームビスタ®とは?
  • ジュビダームビスタ®による治療について
  • 治療前後に気をつけることは?
  • 国内唯一の承認品です。

ジュビダームビスタ®とは?

■しわや溝を目立たなくする皮膚注入材です。

ジュビダームビスタ®は、しわ治療法の1つであるヒアルロン酸注入注1)に用いられる注入材です。顔にあるしわや溝のある皮膚の下に注入することで、肌を盛り上げ、しわを目立たなくすることができます。
「ジュビダームビスタ® ウルトラ」および「ジュビダームビスタ® ウルトラ プラス」は国内で初めて、しわ治療に用いられるヒアルロン酸注入材として、厚生労働省により製造販売承認を受けた製品です。

  • 注1)「ジュビダームビスタ® ウルトラ」および「ジュビダームビスタ® ウルトラ プラス」の使用目的は、中等度から重度のしわや溝(鼻唇溝など)の修正です。なお、口唇、眼瞼への使用および隆鼻術などの形状の変更を目的とした使用は適応に含まれておりません。

ヒアルロン酸注入について 詳細はこちら

■ジュビダームビスタ®の特徴は?

ジュビダームビスタ®は、患者様が求める理想のヒアルロン酸注入を実現するために生み出されました。アラガン社独自の製造プロセスの採用により、2つの特性を導き出しました。

Smooth and Natural ―自然な仕上がり―

ジュビダームビスタ®は、従来のヒアルロン酸注入材とは異なり、ブツブツ感のない、なめらかな質感のヒアルロン酸ゲルです。お肌に注入すると、自然な外観や肌触りに仕上がることが期待できます。

Long Lasting ―効果が長続き―

ジュビダームビスタ®の治療効果は、約1年持続します注2)

  • 注2)鼻唇溝への注入処置後、ジュビダームビスタ® ウルトラでは68%、ジュビダームビスタ® ウルトラ プラスでは78%の患者様が12ヵ月以上の期間にわたり、5段階のしわ評価スコアによる重症度1スコア以上の改善を維持しました。

■ジュビダームビスタ®の成分は?

ジュビダームビスタ®の成分は、体内で自然につくられるヒアルロン酸で、1990年代から、皮膚注入材として美容医療に使われています。ヒアルロン酸注入によるしわ治療は、1990年代から日本でも行われていますが、ジュビダームビスタ®は国内で初めて厚生労働省による承認を受けたヒアルロン酸注入材です。
なお、皮膚注入材としてヒアルロン酸よりも古くから用いられているものに、同じく体内成分由来のコラーゲンがありますが、コラーゲンはたんぱく質の一種であるため、体質によってはアレルギーを起こすおそれがあります。このため、コラーゲン注入材によるしわ治療では、施術の1ヵ月以上前にアレルギー検査を行わなければなりません。主成分がたんぱく質ではないヒアルロン酸は、アレルギー反応を起こす可能性が極めて低いため、施術前のアレルギー検査は不要です。

監修:医療法人社団喜美会 自由が丘クリニック 理事長 古山 登隆

※本ウェブサイト内では、「ジュビダームビスタ® ウルトラ」および「ジュビダームビスタ® ウルトラ プラス」を一部「ジュビダームビスタ®」と省略して記載しています。