国内で初めて承認されました。
  • HOME
  • ジュビダームビスタ®とは?
  • ジュビダームビスタ®による治療について
  • 治療前後に気をつけることは?
  • 国内で初めて承認されました。

国内で初めて承認されました。

■「ジュビダームビスタ®」は国内で初めて承認されました。

「ジュビダームビスタ® ウルトラ」および「ジュビダームビスタ® ウルトラ プラス」は国内で初めて、ヒアルロン酸注入材として製造販売承認を受けた製品であり、高度管理医療機器注1)に分類されています。
両剤に麻酔剤を配合した「ジュビダームビスタ® ウルトラ XC」および「ジュビダームビスタ® ウルトラ プラス XC」も2015年4月に承認を受け、麻酔剤を配合したヒアルロン酸注入材としては日本で初めて承認された製品です。

  • 注1)高度管理医療機器:薬事法によって、使用中に障害が起きた場合、生命や健康に重大な影響を与えるおそれがあるため、適正な管理が必要とされている医療機器のことをいいます。コンタクトレンズ、バルーンカテーテル、人工骨、人工透析器などがあります。

■承認品のメリットは?

国内での承認品である「ジュビダームビスタ® ウルトラ」および「ジュビダームビスタ® ウルトラ プラス」には、次のような安全性や品質管理上のメリットがあります。

  • 本製品は、厳しい管理の下、無菌状態で製造・保管・輸送され、クリニックなどの医療機関に届けられます。
  • 本製品を用いる治療は、専門的な知識が必要なことから、アラガン・ジャパン株式会社による公式の講習セミナーを受け、認定された医師のみが行うことができます。

監修:医療法人社団喜美会 自由が丘クリニック 理事長 古山 登隆

※本ウェブサイト内では、「ジュビダームビスタ® ウルトラ」および「ジュビダームビスタ® ウルトラ プラス」を一部「ジュビダームビスタ®」と省略して記載しています。